レンタルサービスご利用にあたって

1.レンタルのご契約期間は1ケ月単位となります。

2.レンタルは1ヶ月単位ですが、開始月と終了月に関しては以下の通りとなります。

3.介護保険が適用される場合は、ご利用者負担額(レンタル料金の1~3割)をお支払いただきます。例えば、1ヶ月10,000円のレンタル料金の福祉用具をご利用の場合、レンタル料金の1割である1,000円(2割の場合2,000円、3割の場合3,000円)がご利用者負担額となります。

4.非課税のレンタル商品の場合、レンタル料金に消費税はかかりませんが、課税対象のレンタル商品の場合、レンタル料金に消費税が含まれております。

 

5.下記に該当する場合は、レンタル料金の全額をご利用者でご負担していただく必要がございますので、必ず事前にご連絡下さい。

●医療機関に入院中の期間

●介護保険施設に入所中の期間

●その他給付限度額を超えた場合や、自立と判定された場合など

 

6.介護保険が適用されない場合、もしくは介護保険でのご利用上限額を超える場合は、その分レンタル料金がご利用者負担となりますのでご了承下さい。

 

7.保険者より自己負担が1割(2・3割)でないと通知されている場合はその割合が適用されます。

レンタル料金のご請求等について

納品・引取料金について

その他

1.レンタル料金は、基本的にご指定の金融機関から自動引落しにてお支払い頂いております。

2.ご指定の金融機関からの自動引落しは、ご利用になった月の翌月26日(金融機関休日の場合は翌営業日)に1ケ月分の利用負担額をご指定の口座より引落しとします。

3.口座振替の手続き完了までには1~2ケ月かかる場合があり、その場合には、初回引落しが翌々月以降になることがありますので、ご了承下さい。

1.基本的に納品・引取料金はレンタル料金に含まれております。

2.下記に該当する場合には、別途、実費をお支払いいただく場合がごさいますのでご相談下さい。

①納品・引取時に特別な作業が必要な場合

②介護保険のサービス提供地域以外への納品・引取を行う場合

③契約期間中に、お客様の都合によりレンタル商品の移動を行う場合

④介護保険を利用されない場合

1.レンタル使用期間別による料金設定は行わないものとします。

2.レンタル商品は、購入への切り替えはいたしません。

3.契約期間中に、ご契約者(ご利用者)以外の者にレンタル商品を転貸したり、他人に譲渡したりすることはできません。

4.万がー、ご使用中に不具合が生じた場合は、無償で修理・交換いたします。但し、故意または間違った使用による故障・破損の場合は、別途料金をいただきます。

レンタルサービスの流れ

1. ご相談・お問い合わせ

①福祉用具専門相談員が福祉用具のご相談・お問い合わせに対応致します。

②介護保険や市区町村の独自の給付など、各種情報についてもご提供いたします。

介護保険でご利用の場合

要支援・要介護と認定された方は、介護保険にてレンタルサービスをご利用することができます。

その場合、地域包括支援センター・居宅介護支援事業者(ケアマネジャー)に介護サービス計画(ケアプラン)の作成をご依頼下さい。※介護保険の給付対象にならない場合もございます。

介護保険をご利用にならない場合

本誌に掲載しておりますレンタル対象商品の中から、ご希望の商品を選び、お電話などにて商品のご確認をして頂きます。

2. 福祉用具の選定

①「福祉用具サービス計画」を用いてご利用者の身体状況・介護者状況・生活環境・ご使用中の福祉用具を踏まえて、福祉用具専門相談員がアドバイスいたします。レンタルサービス内容や料金のお支払い方法など重要事項説明書を用いてご説明いたします。その際、重要事項説明書及び個人情報使用に関する同意書にご署名・ご捺印をいただきます。

 

②アドバイスやその他の説明にご納得いただけましたら、商品を決定し、納品場所や納品日時などをご相談の上、お申込み下さい。

ご注文を頂いた内容は、ケアマネジャーに受注請書にてご報告いたします。

3. 納品・商品説明

①商品の納品の日時は、お客様のご希望に添ってご相談させていただきます。

 

②福祉用具専門相談員が商品を納品し、組み立て、ご希望の場所へ据付けをさせていただきます。

 

③ご利用者の身体状況に合わせて調整し、適合状況をご確認させていただきます。

 

④実際に納品した福祉用具を用いて、ご使用方法や使用上の留意点をご説明いたします。

 

⑤取扱説明書をお渡しいたします。

4. ご契約

①納品した福祉用具をご確認いただいた後、ご契約内容をご説明いたします。

 

②ご了承いただけましたら、福祉用具レンタル契約書にご署名・ご捺印をいただきます。

 

③また、今後のレンタル料金を自動ロ座引落しにてお支払いいただくための預金ロ座振替依頼書にもご署名・ご捺印をいただきます。

ご契約した内容は、ケアマネジャーに納品完了報告書にてご報告いたします。

5. アフターサービス

①納品したのち、福祉用具の使用状況の確認を行います。

 

②その後、定期的にご利用者のお宅を訪問して、福祉用具の使用状況の把握、メンテナンス、調整、交換を行います。(料金は無料です)

 

③ご使用中に不具合が生じた場合は、重要事項説明書に記載の事業所へご連絡下さい。迅速に対応いたします。

 

④身体状況の変化などの理由で福祉用具の変更を希望される場合には、重要事項説明書に記載の事業所へご連絡下さい。

 

⑤福祉用具の変更があった場合には、「福祉用具サービス計画」を作成し直します。

①アフターサービスを行った内容は、ケアマネジャーにアフターサービス報告書にてご報告いたします。

②毎月実績報告書を送付いたします。

6. ご解約・引き取り

①レンタルサービスの終了を重要事項説明書に記載の事業所へご連絡下さい。

 

②商品の引き取りの日時は、お客様のご希望に添ってご相談させていただいた後、速やかにお引き取りに伺います。

 

③ご連絡いただいた日以降のご希望日がレンタル終了日となります。

ご解約となった内容は、ケアマネジャーに返品完了報告書にてご報告いたします。

7. 洗浄・消毒・修理

①引き上げた福祉用具は、「福祉用具の消毒工程管理認定基準」で認定を受けたマ二ュアルに従い、速やかに洗浄・消毒を行います。

 

②洗浄・消毒した福祉用具の点検や修理を行います。

8. 管理・保管

洗浄・消毒・点検を終えた福祉用具は、水やほこりが入らないようビ二ールに梱包しバーコードで管理され、清潔室で大切に保管いたします。

バーコードによる商品管理

お電話でのお問い合わせ

水戸営業所

029-305-5031

土浦営業所

029-879-5446

日立営業所

0294-33-7227

柏営業所

04-7136-2871

荒川営業所

03-6240-8666

メールでのお問い合わせ

Copyright (C) 2017 NIHON DRY CO.,LTD All Rights Reserved.