ご利用者の立場に立った

対応を心掛けて

私たちは、ケアマネージャー様を中心とした介護サービス担当者、そしてご利用者とコミュニケーションを図りながら、自立した生活を送るための手助けとなる福祉用具等の提供を行っています。

ご利用者の身体状況や住環境にまったく同じものは存在しません。そのため詳しくお話を伺いながら、常にご利用者の立場に立った対応を心掛けています。

日立営業所

2012年入社(異業種からの転職)

福祉用具専門相談員

豊田 亮太 Toyoda Ryota

介護用品(介護)の仕事を選んだ理由は何ですか?

人に喜ばれる仕事がしたいと思っていました。私の祖母が介護用品を使用していて、「こんな仕事もあるんだ」と興味を持ったのがきっかけです。

 

福祉用具専門相談員(営業)のお仕事は、どんなことをされていますか?

ケアマネージャーさんと連携をとりながら、ご利用者様の身体状況に合った福祉用具の選定、提案、納品、説明が主な業務となっています。

その他にも手すりの取付けや、段差解消の工事にも携わっています。

 

介護に関わる仕事のやりがいは何ですか?

喜んで頂ける事です。福祉用具を利用し生活しやすくなると「ありがとう」と言っていただく機会が多くあり、やりがいに繋がっています。

 

今後の目標を教えて下さい

みんなが働きやすい環境を作れるよう、明るい職場創りを目指しています。

 

Copyright (C) NIHON DRY CO.,LTD All Rights Reserved.