購入の利用限度額は10万円(税込)です

●毎年4月1日から翌年3月末日までの1年間をひとつの単位とし、年度が変わると新たな利用が認められます。

●利用限度額を超えた部分は全額自己負担となります。

●同じ種目の福祉用具は、原則として1つしか購入できません。但し、同ー種目でも、その使い方及び機能が異なるもの、あるいは破損した場合、またご利用者の要介護度が高くなった場合は、保険者の確認のもとであれば同一種目の福祉用具でも、あらためて購入が可能です。

流れ

※市区町村によっては、申請・お支払い方法等が異なります。

  1. ケアマネジャーに相談します。
  2. ケアマネジャーは、介護(予防)計画書を作成し、福祉用具が必要な理由を明記します。
  3. 商品をお届けいたします。(この際、組立・取付、ご利用者の身体状況に合わせた調整、使用方法及び使用上の留意点の説明を行います)
  4. 購入金額を全額支払います。
  5. 支給申請を行います。(この際、支給申請書の作成と領収書及び購入した福祉用具が掲載されているカタログの添付が必要です)
  6. 利用金額の9割分(8・7割分)が申請書の提出から2〜3ケ月後に指定口座に振り込まれます。

お電話でのお問い合わせ

水戸営業所

029-305-5031

土浦営業所

029-879-5446

日立営業所

0294-33-7227

柏営業所

04-7136-2871

荒川営業所

03-6240-8666

メールでのお問い合わせ

Copyright (C) NIHON DRY CO.,LTD All Rights Reserved.